原状回復事業|プレステージプランニング

年間6,000件の実績が物語る安定した品質とスピードで提供します。

これからの「原状回復事業」に求められているのは?

原状回復≠元の状態に戻すこと

今までの「原状回復工事」というのは、辞書通りの意味「元の状態のお部屋に戻すこと」でした。
しかし、賃貸住宅における空室率は年々悪化しており、「元に戻す」だけでは中々入居が決まらないというご相談が増えています。

そこで、当社は「原状回復工事=次の入居者様に入っていただくための工事」と位置付け、原状回復+αの提案を行っています。

数多くある競合物件と差別化を図るため、物件の立地や築年数、間取り、お家賃、初期費用、等の情報から入居者ターゲットを定め、ターゲットに選ばれるお部屋づくりを提案しています。

コストは最小限に抑えながら、効果を最大限に引き出すため、パックを始めとする様々な商品を企画し、日々ご提案しています。

プレステージプランニングの「原状回復事業」

プレステージプランニングの「原状回復事業」では、年間約6,000件の原状回復工事を行っております。当社に原状回復工事をお任せいただければ、入居者との返還金額トラブルや、工事手配の手間が一切かかりません。もちろん、解約申し入れの受領から、オーナー様への通知、解約立会い代行、原状回復工事、リフォームまで、一括して弊社にお任せいただけます。

当社の原状回復工事は、クロスや床材の張り替え、畳・障子の交換、ハウスクリーニングといった一般改装でのオーナー様の負担をできるだけ抑えながら、次の入居者が気持ちよく新生活をスタートできるように、消毒殺菌、水回り消耗品の交換など、細かい気配りを心がけております。

また、できるだけ空室期間をつくらないように、お見積りから施工引渡しまで原則1週間という迅速な原状回復工事に努めています。

3つのスピード対応

1. 見積りから施工引渡しまでの迅速性

遅くとも翌日には見積書を提出致します。また、立会いから施工引渡しまで原則1週間としており、納期厳守のための施工体制を確保しております。

2. クレーム、トラブル、緊急時のスピード対応

常に緊急の案件やトラブルに備えております。通常の案件も担当制のため、迅速に対応することができます。

3. 物件・工事のシステム管理

独自のシステムで物件管理・工事管理を行っており、過去の工事内容や物件情報についても即時にお答えすることができます。

3つの安心品質プレステージ規格

1. 施工後の室内チェックの徹底

通常の原状回復工事で行われるクロスや床材の張り替え、畳・障子の交換、ハウスクリーニングに厳しい基準を設け、基準をクリアした職人のみ施工にあたっています。

2. 新規入居後のトラブルの確実な対応

原状回復工事が終わり、新規入居後のトラブルも確実に対応させていただいております。

3. 明確な単価基準に基づいた見積書

分かりやすいガラス張りの見積書でご提案します。原状回復工事のガイドラインに基づいた見積もり、御社の基準に沿った見積もりなど複数のご提案を致します。

プレステージプランニングの他サービス・関連情報

プレステージプランニングの他サービスを見る
プレステージプランニングについて知る
  • HOME
  • トップメッセージ
  • 会社概要
  • ニューストピックス
  • 賃貸管理会社様へ
    サービス紹介
    原状回復事業
    リフォーム・リノベーション事業
    コールセンター事業
  • 実績・事例紹介
  • グループインフォメーション
  • 協力業者募集

フリーダイヤルでのお問い合わせは 0120-88-9911 まで

たいせつにしますプライバシー

あさがくナビ